About us

crown

ミス・スプラナショナル世界大会は2009年にポーランドの美しい都市プウォツクで初めて開催されました。その第一回大会には、世界から約40ヶ国の代表が集まりました。それから8年経った今では全ての大陸から代表が参加し、その数は第一回大会の倍の80人以上にまで増えています。

この事実は、ミス・スプラナショナルが世界で最も有名なライブ・テレビショーの一つに成長したことを証明しています。2010年と2011年の大会は、ライブショーがプウォツクから人口衛星を通して放送され、2012年には世界大会の開催場所がポーランドの首都であるワルシャワに変更されました。2013年になると、関心がさらに世界各地へ広がりミス・スプラナショナル世界大会が初めて他の国で開催されました。この年、ベラルーシ共和国の首都ミンスクで華々しいショーが開催され、他の歴史を持ち確立したミスコン世界大会を見事抑え、グローバル・ビューティー賞の「ベスト・ステージ・オブ・ザ・イヤー」を受賞することができました。 2015年の世界大会開催はミス・スプラナショナルのルーツであるポーランドに戻り、Krynica –Zdrój市がホストシティに選ばれました。 世界大会のテレビショーの視聴者の数は短時間で驚くべき数にまで伸び、他のライバルのミスコン世界大会と肩を並べるにまで成長しました。今では120ケ国以上で合計1億人以上の人々がショーを見ています。

2018ミス・スプラナショナル ジャパン 神奈川大会では、充実したビューティーキャンプをはじめ「一歩」を踏み出したい未来を担う女性達にホンモノの「美」を提供します。

ミスコンテストはただのエンターテイメントではありません。

人生をより刺激的で、愛すべきものにするためのひとつのツールなのです。

あなたのこれから創造されていく輝く未来のために、共にステージに立ちましょう。

2018MSJ 神奈川大会事務局から貴女へ

ミス・スプラナショナルジャパン 公式サイト

MISS SUPRANATIONAL 神奈川大会 FACEBOOK